任意整理 費用

任意整理の費用について

任意整理とは、債務者と債権者の話し合いで解決するものですが、任意整理の費用について調べてみました。

 

費用の相場
任意整理の費用の相場は、着手金が3万円前後、成功報酬が10万円前後となっています。

 

任意整理は、債務の一部を見直すことが出来ますから、1社では3万円代、2社以上だと1社あたり2万円代という法律事務所もあります。

 

費用の用語とは?

着手金
着手金とは、任意整理を法律事務所に依頼し、着手する際に、支払う費用の事です。

 

諸費用
諸費用には、書類作成代だったり、事務費用など、法律事務所によって異なります。
諸費用込みの場合もあれば、別途請求される事もあります。

 

成功報酬
成功報酬とは、全ての任意整理が終了し、サービスが終了した際に支払う費用の事です。

 

費用の支払い方法

 

現金一括
現金で一括で支払う方法です。

 

ローン支払い
お金に余裕がない場合が多いので、支払いを分割して支払う方法です。

 

法テラスでの支払い
法テラスは、法律に関する事項にて、費用の立て替えをし、その費用を法テラスに変換します。

 

成功報酬制度
任意整理が終了し、納得した段階で支払う方法ですが、法律事務所個々、成功報酬報酬の段階が異なります。

 

任意整理と他の方法

債務整理で一番使われるのが、任意整理ですが、任意整理で解決できない場合は、個人再生や自己破産を行います。

 

また、クレジットや消費者金融でのキャッシングをした場合は、過払い金が発生している場合があり、キャッシングで任意整理をする前に、過払い金の請求をする場合があります。

 

まとめ

任意整理は、債務整理の中では、自己負担が少なく、時間と手間がかかりませんが、任意整理に応じない会社も増えていますから、他の方法をとる場合は、追加料金がかかります。

 

しかし、依頼主がお金に困っているから依頼をお願いしているのを法律事務所側は分かっていますから、無理な支払い方法は、取ってきません。
依頼の際は、費用の確認や支払い方法の確認をするのも重要となります。