自分のビジネスに失敗して自己破産をした私の体験談

自己破産した男性の体験談

最近では大変多くの方が自分の仕事や収入n関して大変敏感になっています。自分の好きな仕事を行って多くの収入を得る事は人生において大変重要な事となるのです。普段から自分らしい時間管理やお金の管理を行っていくことは実は大変重要な事となるのです。

 

〜体験談〜

 

私は自分自身で仕事を行っていきたいと考えていましたので、サラリーマン経験を積んだ後、実家の仕事を継いで仕事を行っていくこととしました。

 

多くの方にとって自分の仕事を頑張っていく事で多くの収入を得る事は大変重要な事です。自営業者は大半の場合、自分の家等を担保に入れて仕事を行っています。

 

多くの方にとってはやはり、常に多くのリスクを孕んで仕事を行っていますので、普段から自分の仕事やお金の管理は大変重要な事となるのです。頑張って多くの仕事を行って多くの収入を得る事は大変重要な事となるのですが、いかにして自分の資産管理を適切に行っていけるかどうかも大変重要な事となるのです。

 

お金の管理はいつの時代でも大変重要な事となるのです。自営業者は常にビジネスの動向に目を配って最適な資源配分等で多くの経済的な側面からビジネスを行って行かなければなりません。しかし、時代の流れの中でビジネスを行っていくとやはり失業や倒産等のリスクに合う可能性は大変高くなってくるのです。

 

自分の仕事が上手くいかなくなると自主廃業等を考える事となるのです。私の場合も最終的には街角法律相談所に相談を行って自主廃業を選択する事となりました。自分の資産と会社の財産を双方処分する訳ですから大変な時間と労力を要する事は明白でした。

 

 

専門の管財人の力を借りながら街角法律相談所の助力の元、自分の仕事を行っていかなければなりませんでしたので、とても大変な時間的、精神的な負担となりました。しかし、街角法律相談所の方の親身なサポートの中で次の人生のリスタートを視野に入れながら自分の人生を歩んでいく事を考えていきました。自分の好きな仕事を行っていきながら更にグレードの高い調整を行っていくことでより素敵な自分らしい時間を楽しんでいくことが可能となるのです。

 

 

街角法律相談所に相談を行うまではどのような方法で債務整理を行っていけばよいかは悩む事もありましたが一度きちんと相談を行った後は安心して自分の人生を頑張る事が可能となりました。街角法律相談所に相談を行って正解だったと今では強く感じています。人生においては何度も再起をかける事は十分に可能なので、是非、頑張って、自分らしく人生をやり直してはいかがでしょうか。