闇金 弁護士費用

闇金問題を解決するための弁護士費用の相場は?

不景気の昨今において、闇金に悩む方が増えています。
闇金問題を解決する方法の一つに、弁護士に依頼する方法があります。
しかし、心配なのが弁護士費用です。
そこで、闇金問題を解決する弁護士費用について調べてみました。

 

現在の闇金

闇金というと、ヤクザの生業の一つと考えられていますが、今は一般人の闇金業者も数多く存在します。
例えば、従来においては、090金融や電話ボックスに貼られている街金、ドライブスルー貸金や、クレジットの現金化などでしたが、今はポスティングやSNSなどの勧誘、インターネットの広告バーナーによる勧誘が多いのです。

 

また、本来はギャンブルに溺れた人をターゲットにしていましたが、今は学生や非正規雇用や専業主婦を対象とし、爽やかな営業マン風の男性や、保険外交員のような女性が対応するので、一見闇金業者と解らない風貌となっています。

 

借りたら最後!

闇金も最近は、頭がいいので足のつく事はしません。
最初は、少額融資をしたり、信用を得るために初回のみ無担保で貸します。
また、最近では家族や親族の土地を担保にして、無理矢理貸し付けるケースもあります。

 

一見、正規の貸金業者にみえますが、実は闇金業者なのです。
借りたら、雪だるま方式にドンドン借金が増えていきます。

 

闇金は、返さなくて良い

闇金は、対応しないのが良いですし、法外金利を貸し付けているので、返す必要はありません。
此方が応じないのが一番なのです。

 

やはり弁護士に依頼するのが一番

しかし、やはり闇金は頭がいいので、個人で対応すると一口縄では行きません。
なので、こちらも最終兵器として、弁護士に依頼するのが良いと思います。
闇金専門の弁護士費用は、4?5万円とリーズナブルです。

 

また、不安な場合は法テラスの制度を使ったり、ローンなど支払い方法は、選択できますから、「お金がないから依頼が出来ない」という事はありませんし、闇金に頼るほど、お金に困っている事は、弁護士もわかっていますから、無理強いな支払い方法を選択させません。

 

闇金問題だけでなく、多重債務や生活困窮で困っている場合は、まとめて解決してくれますから、まずは、弁護士に相談してみてはいかがでしょうか。